ハゲ改善 ヘアケア・生活改善

はげ予防は食事から始めよう!髪に必要な栄養素と食事を解説

更新日:

私は現在、湘南美容クリニックでAGAの治療をしています。

以下は治療前と治療開始5ヶ月後の写真です。

治療開始前

治療開始5ヶ月後

私は、AGAの治療と並行して食事の改善にも取り組んでいます。

髪の毛は、摂取した食事から栄養素を吸収することで作られています。そのため、偏った食事を続けていると、頭皮や毛髪にも悪影響が出ることもあります。

私もAGAの治療効果を最大化するために、日々の食事を見直しました。

当記事では、髪のためにどのような食材が良いのかお伝えできればと思います。

 

はげ予防になる食事と栄養素は?

10-89 / Pixabay

 

髪は、たんぱく質、ビタミン、亜鉛など、さまざまな栄養素によって形成されています。そのため、食事をおろそかにすることは、髪の毛の成長にも大きな影響を与えます。

結論としては、以下の栄養素をバランス良く摂取することが必要となります。

  • たんぱく質
  • 亜鉛
  • ビタミンB群
  • ビタミンA、E

 

たんぱく質

髪の毛の主成分は、ケラチンという18種のアミノ酸からできたたんぱく質です。

このケラチンという成分は、髪の毛を作るためには必要不可欠で、不足すると発毛しにくくなったり、 毛が細くなったり、薄毛を引き起こす原因となります。

たんぱく質の含有量が多い食品は以下の通りです。

  • 肉類
  • 魚介類
  • 乳製品
  • 大豆製品

私は、毎週ジムで筋トレをしていますので、体型維持の観点でも、たんぱく質を多めに摂取しています。

以下の食材は、調理も不要で、どこのコンビニやスーパーでも手に入りますので、常に冷蔵庫にストックして毎日食べています。

  • 鶏ムネ肉 (サラダチキン)
  • 豆乳(無調整)
  • 豆腐
  • 納豆
  • ヨーグルト

 

亜鉛

亜鉛は髪の成長に欠かせないミネラルです。

亜鉛不足に陥ると、抜け毛や薄毛の症状を引き起こし、新しい髪をつくることができなくなります。体内で合成されませんので、食事でしっかり補う必要があります。

  • 牡蠣
  • するめ
  • レバー(豚)
  • 牛肩肉
  • ビーフジャーキー
  • パルメザンチーズ
  • 煮干し
  • たたみいわし

たんぱく質と比べ、日常的に摂取するのは少し難しい食材が多いです。
そのため、亜鉛はサプリメントで補うのも1つの選択肢です。

私は、AGAの治療薬の1つとして「亜鉛」を含んだサプリメントを服用しています。

 

ビタミンB群

ビタミンB群は頭皮環境を整え、頭皮の新陳代謝を促進してくれます。

ビタミンB2は、皮膚や粘膜の健康維持、有害な過酸化脂質の分解に関与します。

  • レバー
  • うなぎ
  • 納豆
  • のり

ビタミンB6は、たんぱく質をアミノ酸に分解するときに必須の栄養素です。

  • 肉類
  • にんにく
  • サケ
  • まぐろ
  • かつお
  • ナッツ

 

ビタミンA、E

ビタミンA、Eは、頭皮の血行を促進してくれる効果があります。

ビタミンAは、抗酸化力が高く、頭皮を健やかに保つ効果があります。

  • レバー
  • 小松菜
  • ほうれん草
  • モロヘイヤ
  • にんじん
  • のり

ビタミンEは血行促進作用が高く、抗高酸化力があります。

  • オリーブ油
  • なたね油
  • 黒ごま
  • ナッツ類 (アーモンド)

 

髪のために栄養摂取で気をつけていること

私はどのようにして必要な栄養を摂取しているのか紹介したいと思います。

食事について

髪の90%を占める「たんぱく質」を中心に「亜鉛」「ビタミン」をバランス良く摂取することを心がけています。

髪だけでなく、体型維持にも力を入れていますので「低糖質・高たんぱく」な食事を基本としています。

自宅では、肉、魚をメインに、野菜、大豆食品(豆腐、納豆等)を食べるようにしています。白ご飯、麺類等の炭水化物は夜は基本取らないようにしています。

  • 肉(揚げ物以外)
  • 野菜
  • 豆腐
  • 納豆

間食も、ダイエットやAGAの治療前は、お菓子やスイーツ系を良く食べていましたが、今は、低糖質で髪に必要な栄養補給できるものを食べています。

  • ミックスナッツ(無塩)
  • するめ
  • ビーフジャーキー
  • 小魚アーモンド
  • チーズ
  • ヨーグルト
  • 豆乳(無調整)

日常の食生活を改善すると、髪が成長しやすくなるだけでなく、体型維持や日々の体調が良くなり一石三鳥です。

 

髪に必要な栄養をサプリメントで補う

食事での摂取が基本ですが、どうしても栄養が偏ってしまうことも多いと思います。

そんな時におすすめなのが、サプリメントで栄養を補うという発想です。

私は、湘南美容クリニックで「フィナステリド」「ミノキシジル」の治療薬と合わせて、「サプリメント」を処方されています。

このタブレットは、髪に必要な栄養素が全て入っています。

栄養素
・アミノ酸 (リシン、システイン、メチオニン、アルギニン)
・ビタミン(B1、B2、B3、B6、C)
・亜鉛
・カルシウム
・マグネシウム

特徴
通常のサプリメントは、重要な臓器で消費され、髪の毛まで到達しませんが、このタブレットは、栄養素が髪の毛に十分な量が到達できるように特殊加工されています。

フィナステリドで根本原因をブロックし、ミノキシジルで血流を増やし栄養を毛根に届けやすくなりますが、そもそもの栄養が足りていないと治療の効果も弱まってしまいます。

食事からの摂取が基本ですが、髪に必要な栄養を補ってくれるサプリメントがあると心強いです。

私が通っている湘南美容クリニックでは、他のクリニックより安い価格で「フィナステリド」「ミノキシジル」「サプリメント」のセットを購入することができます。

 

湘南美容クリニックの公式サイト

 

【管理人厳選】おすすめAGAクリニック

AGAクリニックを以下のポイントで厳選しました。

① AGA専門医と豊富な治療実績
AGA専門医が在籍しており、治療実績が豊富な大手クリニックであることが前提です。治療実績や症例数は良いクリニックの条件です。

② リーズナブルな価格
治療薬の価格が安い/リーズナブルであることが最も重要です。治療薬の内容はどのクリニックでも同じだからです。また、AGA治療に終わりはありません。今後10年、20年継続することを考えて可能な限り価格は抑えましょう。

③相談のハードルが低い
通いやすい立地はもちろん、カウンセリングが無料であること、オンライン診療などの選択肢が豊富なことも重要です。

 

湘南美容クリニック(AGA)

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

治療薬の価格が3,000円~19,800円でクリニック最安値

AGA専門医が多数在籍、症例数18万5000件、年間186万人の治療実績

専門医の無料カウンセリングオンライン診療にも注力

メモ

まとめ買いオンライン診療を使えば大手クリニック相場の半額程度まで費用を下げることが可能です。

例えば、治療薬のフルセットがクリニック相場3万円台のところ、正規料金で19,800円、まとめ買いで16,500円、オンライン診療で13,000円まで下げることができます。

-ハゲ改善, ヘアケア・生活改善

Copyright© モトハゲリーマンの流儀 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.